手帳の言葉

【 手帳の言葉】事実はひとつ、考え方はふたつ

今週の言葉「事実はひとつ、考え方はふたつ」 起こってしまった目の前の「マイナスの事実」は、辛いと泣いても、嫌だと騒いでも消えてくれません。だから認識を変えて見え方を変えるのです。そのマイナスから「よかった」と言えることを探す。経験できてよか…

【手帳の言葉】話し合うことは放し合うこと

今週の言葉「話し合うことは放し合うこと」 相手の言うことをよく聞いて深く理解し、とことん「話し合う」と、相手への要求や自分のこだわりを「放し合う」ことができます。だから相手とよりつながりが深くなるのです。人間関係におけるほとんどの「誤解」や…

【手帳の言葉】自分の名前を愛する

今週の言葉「自分の名前を愛する」 あなたが生まれたとき、あなたの名前も生まれました。こんな子に育ってほしいという願いを込めて、もしくはこの漢字が好きだとか、いろんな理由があってあなたはその名前を持っています。とにかくあなたとあなたの名前は意…

【手帳の言葉】今日を生きる

今週の言葉「今日を生きる」 「33年間、毎朝鏡に映る自分にこう問いかけた。もし、今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは本当に自分のやりたいことだろうか?」。これは有名なスタンフォード大学でのスティーブ・ジョブズのスピーチ。この…

【手帳の言葉】夢をしぼませない

今週の言葉「夢をしぼませない」 どんなことだって保証なんかないのに、保証がないからといって失敗の可能性ばかり見てしまうのは私たちの悪いクセです。動けないのは、難しいからじゃない。損することやがっかりすることを避けたくて、やらない自分を正当化…

【手帳の言葉】人との関係を見直す

今週の言葉 「人との関係を見直す」 以前、私は「人との摩擦があっても、互いに磨き合ったほうがいい」と思っていました。でも、「磨き合う」といえるのは、最後に相手を受け入れられるときだけです。その後もずっと怒っていたりすれば、それは「磨かれる」…

【手帳の言葉】「ある」を意識して行動する

今週の言葉 「ある」を意識して行動する 探し物をするときに、「絶対にある」と思って探すのと「たぶんない」と思って探すのとでは探し方が違うでしょ?「ある」という肯定が前提だと見つかることが多い。何かをやろうとするときに「絶対できる」と思えなく…

【手帳の言葉】なんでも生かす

今週の言葉「なんでも生かす」 周囲の人たちが自分より輝いて見えるとき、自分がちっぽけでつまらない存在だと感じてしまうときがあります。けれど自信をなくし凹んでいても嬉しいことは起こりません。どうせなら「わたしにはこんな個性がある」と自分の輝き…

【手帳の言葉】自分を上げていくのは簡単!

私の使っている手帳、weeklyのメッセージが入ってます。 今週の言葉 「自分を上げていくのは簡単!」 自分で上げる方法は、「私は、幸せだ」と思えることです。じゃ、何がいったい幸せの根拠かといえば、ご飯がちゃんと食べられて、普通に呼吸ができて、雨風…