読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書会

私が読書会をやりたいと思ったのはこんなことがあったからなんです。

「なんで本を読んでも身につかないんだろう」、「なんで本を読んでも何も変わらないんだろう」と思っていた頃に、知り合いが行なっていた読書会に参加したからでした。そこに参加するようになってから、少しずつ変わっていく自分に気がついたのです。

 

「なんで変わってきたのだろう?」と考えてみました。読書会で自分の感想や気づきをシェアしたり、他の人の話を聞いているうちに、いろんなことにさらに気づいた自分がいたのです。

この本を読んで、「〇〇に気づいたから、自分はこんな風に行動したい」などと話しているうちに、次に会うまでには行動を変えていかないとダメだと思うようになって変わっていったのかなと思います。

 

毎月続けて20回ほど開催してきましたが、都合により終了してしまいました。

 

新しい場所で、仲間を見つけて、またやりたいと思ってますが…

先ずは自分の生活を落ち着かせよう。